iPhoneのSafariを使った検索術

iPhoneのSafariを使った検索術
こんにちは。ハーモニカプレーヤーの平松悟です。iPhoneに関する質問が多すぎるので、いっその事!と言うことでブログを作成してしまいました。

皆さんiPhoneで調べものする時どうやってますか?
Safariを起動したり翻訳ならアプリを使ったりと様々だと思うのですが、
僕が一番よく使う方法を載せておきます。だいたいこのお話をすると「そんな事も出来たのですか!!」と驚いて頂く方が多いので。

まあ一番一般的なやり方だと思うのですが思いの外知らない人が多いです。

とにかく調べたい事があったらまず0ページ目を開く事です。
0ページ目とは、1ページ目の左にある「スポットライト検索」という所です。しっかり設定しておくと、
この場所でメール履歴からアプリ内の文字列まで、検索する事が出来ます。

20120305-005758.jpg

例えば実際あったのですが
「平松悟のオフィシャルサイトから、ブルースバッキングの音源が欲しい!」
と思った時、スポットライト検索のここに文字をいれると、、いろんな履歴が出てきてしまいました。
履歴を調べるのには便利ですが、Safariを起動したい時は「スペース」を一番最初にいれておけば良いのです。

(余談ですが、検索窓とかに一度キーワードをいれたあと、訂正するため全部消したいと言う時に、バックスペースを連打する方が非常におおいですが、右のバッテンを押せば良いのです)

20120305-011149.jpg

ほら、これで単純にGoogle検索とウィキペディア検索だけが出てくる様になりました。

念のため解説ですが、「Safariを起動」→入力 だと、電波が悪かった時に立ち上がるまで少し時間がかかってしまうのと、Safariアプリを探すのに時間がかかったりする事があるので、ちゃんと、Google検索するか、ウィキペディア検索したい!という明白な動機があれば、このスポットライト検索の方が早いですよーと言う事なんです。

そして次なんです。ビックリされる技。

先ほどGoogle検索したわけですから当然結果が出ます。

僕のホームページ
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Oak/4326/

よくみて頂いている方だったらお分かりですが、目当ての音源は
「ブルースハープ講座」の方にある事はわかりますよね?

と言う事で2番目のここをタップ

20120305-011809.jpg

ただ、このページ。文字列がたくさんありすぎでどこにその「ブルースバッキング」と言うのがあるのか探すのに大変!パソコンだったら「ページ内検索」が出来るのにー!なんて思った方は多いのではないでしょうか?

僕もその一人で、実は一時、その理由でSafariとは違うブラウザ、オペラとかを使ったりした事があるのです。
でもOS5からでしょうか?

Safariでもページ内検索が出来るです。

出来るのですよー!!

と言う事でやってみましょう。

20120305-012508.jpg

検索が終わったあと、先ほどの検索窓を再度タップすると、先ほどの検索のキーワードがまだ残っていると思います。

「 (スペース)平松悟(スペース)ブルース」

と。

このブルース以前の物をバックスペース連打で消します。

するとブルースだけ残りますね?

20120305-012919.jpg

するといろんな別の検索結果が沢山出てきますが、一番下に「このページで検索結果24件と出ます。何だこれ?

実はこれをタップしたらそのページ内検索結果が出てくるのです。

えーーー知らなかった!(という方が多い(笑)

20120305-013408.jpg

そのページ内の「ブルース」という文字列が黄色く光ります。
右下の三角ボタンを押すと次の検索結果に飛びます。

24件も沢山ありすぎ!と思ったらまた戻って「ブルースバッキング」でページ内検索。

20120305-013605.jpg

結果は1つ。なーんだ。最初からそうすれば良かったんですね。

と言う事で見つけました。

20120305-013817.jpg

http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Oak/4326/buru-suwohure-zudeoboemasyou.htm

これこれ。この中にブルースバッキングのやり方が詳しく書いてます。

(ってもうちょっと充実させますね)

ちなみに余談ですが、この様な長いページを一番上まで戻りたい時、
上から下にシャカシャカスワイプしてませんか?
ツイッターやFacebookやっている時もありますよね?一番上に戻りたい時。

その場合はこの時計のあたりをタップすると戻りますよ。

20120305-014433.jpg

20120305-014440.jpg

ほらね。ちゃんと、一番上まで戻りました。
これで右上の検索窓から、また別のキーワードを検索し直したり出来ますね。

さて、あとはパソコンでもそうなのですがGoogle検索術ですね。

僕がよく使うのは

「地図 地名」 例「地図 永田町1ー1」

とか。

20120305-014817.jpg

何となくの場所を調べたい時。映画を見ている時に「アゼルバイジャンってどこだっけ?」みたいな時。
地図をタップすると
(あ、それと大体Wikipediaをみたりする事も多いですね)

20120305-015032.jpg

マップアプリが立ち上がります。

20120305-015040.jpg

「ここを南に150キロ行った所に」なんてセリフがあったらまずiPhoneで検索してます(笑)でも本当。パソコンで調べるのも時間がかかるだろうから手元に有るiPhoneだったら手軽に探せますよね。

「aHOMEICONってアプリが便利なんだって」

「へー」

と思ったらAPPSTOREアプリを起動し、虫眼鏡をタップし・・・

ではありません。やっぱりスポットライト検索から。

Google先生は優秀なのです
こっちの方が起動が早い

20120305-020036.jpg

「相模原市の新磯野って吸収合併して郵便番号変わったよね?!」

「よし!郵便番号アプリを立ち上げて・・」

じゃなくてこれもスポットライト検索からSafari

「新磯野 郵便番号」と検索したら一発

20120305-020655.jpg

「おじいちゃんって大正3年生まれだよね?今何歳?西暦何年?」

これも「大正3年」でスポットライト検索

20120305-020909.jpg

結果が出たあとでさらにちょっと調べたい時はこの検索窓から

20120305-020949.jpg

メールで聞かれた。

「ホームページ拝見しました。ご注文したいのですが、
リアルブック 1巻945円
2巻1050円3巻1050円4巻1050円cd1000円DVD3990円サイン付き が欲しいのですがいくら振り込めばいいですか?」

その場合は文面をコピーして所々削除して、プラスを中にいれます。
送料は180円だったな。

「1050+1050+1050+1000+3990+180」

これをコピーしてスポットライト検索!

ほら。8320円と結果がでた!

20120305-021727.jpg

「時間 ロンドン」

20120305-022518.jpg

「大さじ1をCCで」

20120305-022103.jpg

その他、Googleの検索技は沢山あります

特殊な検索機能
詳しくはこちらから
http://www.google.co.jp/intl/ja/help/features.html

アプリを使わなくても「天気 神戸」「株価 東京電力」みたいな感じでさっと検索出来る様になりますよ。

20120305-023332.jpg

20120305-023344.jpg

まあ何が言いたいのかといったら、気軽に色々調べたり楽しんだり出来るツールがいっっっつも手元にあると言う事ですよ。便利に使わないと。

このブログは「平松 iPhone」で検索してくださいね。

広告
コメントする

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。